かじります。


by tsuyonezumi
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

アデン 大・乱・戦

ゴダード防衛で、お世話になったPWのヘルプと
いう事が前々から決定していたため日曜はアデンに。

総勢110いるかいないかのPW+風林。
そこに、VIP+DB連合。 そして城主のEAT。さらに WC。
四つ巴で、布告している血盟が30。

そして、他クランもぽろぽろみかけました。
全員でいった何人がいたんでしょうw
途方もない数でしたね。

流れとしては以下。

最初、正門破壊してなだれ込んだ後、
内部にいるEATとやりあいつつホールを支配しつつあるも、
やはりころあいをぬったように背後から攻め入るWC、そしてVIP。

自分はここで一死。

で、戻ってくると既にEATが再度突入していた模様で、WCの
陣地は壊滅していたもよう。死体がころがってました。それを
超えてホールへ。そこでPWのTESTが刻印成功。

で、完了前に城門外へでようとするも見事猟師へとばされ
城内目指して戻ります。

小規模な戦闘はあるも、ほぼ追い返して10:40分くらいには
PT面子もホールにてエンチャして準備。

そしてそのとき、WCが突撃してきたとの報が入りました。

アデンは刻印部屋入り口には

1.正面入り口
2.2階左入り口
3.2階右入り口

の三つがあって、既に内側からみて 正面、右は破壊されて
ました。で、ホール中央に全軍集まっていたので左右上が
きになるなあ なんて指揮チャで話て、少数で様子を見ようと
動いていったまさにそのとき。

左入り口の扉がSSで光ってます。

なるほど、突撃されてない左上をあえて狙った模様ですね。
(その後、EATが右から突撃してきた模様でしたので分担
していたのかもしれないですが)

そこで、もうその後は大混戦。

結局PW+風林は粘るもメタメタにやられてしまった模様ですが、
どうやらその後、 EAT WC VIP+DB での混戦が開始。

結局その時点で10:50分。 最後までPWの TESTが城主の
ままエンド。ということで、結果的にはヘルプ成功 という事に
なりました。

私は、最後に飛ばされた後、アデン城に戻りつつ、
城内にはいっていく敵に一生懸命 エンタングルをかけてました。
なぐっても弓うってもシンガーのダメはすずめの涙ですし。
戦略として、シンガーや弓職の方はこれは是非お勧めですね。

ただ残念なのはC5で 速度低下系のデバッフは全て時間
短縮になる事でしょうか。

まあメインのタイタンにとっては、その仕様変更はこれ以上
なくうれしいので+-ゼロということで。





アデンの防衛においては、ホールを中心とした守りについて

1.ホールでの入り口3つを守るのか。
2.それとも刻印部屋の入り口4つを守るのか。

そのあたりの判断基準をしっかり持ったほうが良かったのかも?
3手に勢力が分かれるという問題はあるものの、入り口
は全て隘路になっており、そこを中心にまもる方が 1対N の形に
なりにくいのではないか?

また、ゴダードであれば、生命クリスタルのあるテラス入り口の2箇所と、
刻印場所2個。その防衛になるものの、テラスは攻めにとって非常に通過し
辛い場所であって、でればまさに上から狙い撃ちされる場所。近接はここに
つめて、刻印部屋は遠距離部隊が刻印台に上るものをひたすら狙うという
手法になる。そして、テラスさえ守れていれば、復帰ラインもあるので
即復帰でまたテラスなり刻印2階なりへと復帰ができる。

つまり、刻印部屋防衛からすぐテラスへ人を裂く事ができるゴダの方が
そこを守りやすいのではないかと。アデンの場合は刻印部屋防衛はその
ままテラス防衛にもなるが、攻めがすぐにどちらにも回れてしまうという
ところが正直しんどいのではないかと思う。

また繰り返しになるがゴダであれば、テラスを死守することで、刻印さえ
免れていれば復帰することも容易で即刻印場所へいける。ただ、
アデンの場合はそれができない。つまり刻印場所が復帰場所であるため
刻印場所の支配も求められるわけで・・・ここがゴダとの決定的な違いで
難しいのではないか。

ただ、その分ゴダは刻印場所が2箇所もあり、かなりのプレッシャーを
刻印部屋にかけられると、テラスが手薄になりかねない、もしくはそれどこ
ろか、怒涛の勢いでなだれ込まれたら、刻印阻止もままならないという
事になってしまうところがあるだろうが。

話を戻してアデン防衛で考えられる手としては、

アデンの刻印の間2階の奥にWIZ弓を配置して刻印を防ぎながら、
1階に入ってくる敵をひたすら遠距離で狙い撃ちをする。
あとは2階の入り口2箇所のみを固めて徹底的に狙い打つ。

これでも、復帰ラインが保てない為、刻印一階から復帰しようと
するも正直すぐに殺されてしまう可能性が高いため、かなり防衛
の難度は高いのだろうなあと思ってました。

今回、たまたまPWさんと一緒に戦わせてもらうことになり
ましたが、その瞬殺力とでもいいましょうか。ものすごいですね。

ただ、今後はずっと互いに防衛しようみたいな話にはなってないようです。
さて、今後自分らが逆にアデンを攻める事もあったりするのかもしれない
し、守りにいくことになったりするかもしれないですし、再来週の戦争は
全然わからないですが、今回はアデン城内部の特性をしっかり頭に
たたきこむ事ができました。



う~ん。 おもしろかった。
[PR]
by tsuyonezumi | 2006-07-03 12:48 | ●Lineage2日記