かじります。


by tsuyonezumi
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

戦争での近接アタッカー。

近接職ってのは大概フィールド
では的になったり事が多いのですが、
近接のよさってのも他にあるんですよね。
その一撃必殺とタフさを生かしたよさが。

それは街から援軍に行こうとする敵軍の阻止。

これがなかなか熱いw

大概の戦争では直近の街に集合するでしょうから
それを阻止するという目的になります。

自分は一生懸命エンタングルをしていたのですが、
時間が短くなったので、次回からC5仕様という事で、
より成功率の高いアレストかなと。

特に、一人でも通過させてしまうと何倍もの相乗効果を
生み出してしまうヒーラーとバッファーは大群に合流させる
のを見過ごすわけにはいかないでしょう。

ピースゾーンとの境目を活用した近接の強みを生かす
という観点では復帰阻止というのも非常に重要な役割
なんじゃないかなと。

こういう戦い方はどんな規模のチームでも(いうなれば
単独でも)可能ですが、非常に相手にとって痛手になりうる
戦略ではないかなと思います。

もちろん戦場内ではないですので、リスクは伴いますがw
C5で実装されたEXP減防止スクの効能も無いですし・・
(戦場内しか効果無いそうです。まあそうじゃないとPKer
とかが、どこか布告だけして攻めもせずにPKしまくりとか
アフォなことをやらかしそうですし致し方ないかとは思う
のではありますが)

この他にも、、、

岩と岩の隙間や、木に隠れた奇襲戦法や、
城内では壁越しに様子を見ながらの集中攻撃。
また、門上に陣取って、敵が突っ込んできたときに
その後ろに飛び降りて背後をつくなど・・

大群でなくてもやれることはいっぱいある

わけで。(ただワープポイント待ちでの一方的な攻撃に関しては
微妙なところがあるみたいですが・・・仕様として。ただ、これに
関しては、いっぺんにワープするなどまとまって行動する事で
かなり避けられるでしょうし、互いにできることなので、
自分はありなんじゃないかなと思いますが。)

戦争で死なずに殺す事がより求められるC5ではこれまで
以上に相違工夫が求められるんじゃないかなと思います。


他にも近接ならではの面白い戦法が無いかなーなんて
考えるとまだまだ戦争も面白いなと思いますね。

もちろん、戦場内でのEXPロストが今回からお札のおかげで
無くなるので近接の鬼特攻もC5では面白くなっている事
受けあいではあるのですがw
[PR]
by tsuyonezumi | 2006-09-21 12:38 | ●Lineage2日記