かじります。


by tsuyonezumi
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

クルマにおけるアデナラインの意義

今日も。やっぱりクルマ2階の大部屋で狩り。最初は壮絶でした。というのも・・・・GKあたりで
PT募集しようと、橋からGKに戻ろうとしたとき、あろうことか帰り道を間違え・・・・・通路があるべきはずと思ったところはやっぱり「壁」で、散々引き回したあげく通路はヤバイと思い、大部屋のど真ん中で撃沈。見事に+3ヘルム落としました(;´д`)。こんあなスタートでしたけど、死体のままPTをつのり6人のPTを組む事にせいこう。無事PTハントをはじめる事ができました。ただその後にまた厄介な出来事が・・・・

クルマ2Fの大部屋は仕切りがあるのと、だだっぴろいのがあって、なかなか枯れるという状況が起きません。そんな事もあってか2人組みのPTが「周りで狩らせてもらってもいいですか?」という事をいってきました。相談の上、いいですよと返事はしたのですが、そのときから、私は次別のPTが来たらなんといって理解してもらったらいいのだろう?とずっと考えてました・・・そしたら案の上、またペアがきました。そのときは「既にペアさんにお貸ししているのですいません。。」といって済んだものの、次はクラハンで10人前後がぞろぞろきて狩りをしだすしまつ。。ちょうど知り合いがいたので「ごめんけど・・」と説明を試みるも、盟主さんはご立腹の模様。後からそのクランの友人にWISしたところ、クラン内でもめる事はなかったという事だったのでちょっとほっとしました。

結局何がいけなくて、今後誰もがいやな思いをせずに狩りをするにはどうしたらいいんでしょうか?そこでタイトルの言葉に戻るわけなのですが、リネ1みたいに視野が開けている場合は行けばすぐ人がいる事がわかるので、特に「狩りしてますよ」という目印は必要なかったと思います。けどリネ2では部屋がいりくんでいたり、2Fのように仕切りがあったりと。。。なかなか判断しにくい状況です。だからこそ、アデナをおいて出入り口においていますよと目印をおいてあげる事に意味があると思います。部屋を探す人はいる事がわかるのでわざわざ中まで確認しなくてもいい上に、「今回のように不毛なやり取り」をする必要が無くなります。

私も部屋無かったらPTの追加を待つか、他いきますよ。アデンは広いですからね?
心地よく狩りをするためにはアデナラインは必須だと思います。

たぶん「枯れてないからいいじゃないか」「広いからいいじゃないか」という方もいらっしゃるでしょうが、違法駐車、路上駐車が何故とりしまられるのか?一見あいてるところにとめられているだけですよね?
しかし何故そのような行為が実社会で取り締まられるのかというと、もめる可能性を秘めているからだと思います(詳しくいえば土地の権利だとかもっとややこしい話があるんでしょうけど)。マナーにたよってたらどうなるでしょうか?

リネ2の世界では場所とりに関しての法律はないですが、私が野良PTをやっていく場合はこの考えに基づいて「極力場所に関して揉め事が起きる可能性は取り除く」という発想でアデナラインは励行していきたいと思います。
[PR]
by tsuyonezumi | 2004-07-29 09:01 | ●Lineage2日記