人気ブログランキング |
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

生きるか死ぬか。傲慢大冒険

祝日含めて3連休でした。

そんなある明け方。熱いバトルが傲慢にて。。。

最初は極普通のPTでした。しかしやはり時間が
たつにつれて人が少なくなっていくじゃないですか。

で、そのうちメンバーは、デスト、デスト、シルレン、ウォクラ、プロフィ
というメンツに。全く問題なかったのですね。普通に狩りを
する分には。CONデストのIPU兄貴に7割FAしてもらって
合間に自分がFAするみたいな感じで・・・そのときのメンツ
です。

デスト(「動く石像」IPUSIRON兄貴)
デスト(つよねずみ)
シルレン(同盟のceylomteaさん)
ウォクラ(同じ里のZia兄貴)
プロフィ(お友達hakkerさん)


シルレンさん以外両手剣という
PTで、ぶんぶん振り回しながら楽しく狩りをしてました。

そして事件はそのときおきました。

傲慢真ん中の壁際の敵を叩いていたときです。
ミュル一家が壁超えリンク!
「ナイトから」というIPUさんの声と共に自分も
SS込めてぶっこみました。するとクリ4連発(゜д゜)命中。

ナイト一匹なんとかいけたのはよかったものの、
他のタゲが全部きてあえなく自分死亡。クロ2になって
ナイトさんがいないPTではフランベの私でも
クリ連発でタゲをとってしまう事が多くなったの
ですが、やむを得ません。っつか、それ以前に、
自分の防具を早急になんとかせねばという焦燥感
にかられましたが--; ガッツ使う暇も無かったのです
(けど、これが後々・・・)

で、自分死亡、の後IPUさん麻痺。敵も賢いものです。
一番攻撃力のあるIPUさんを麻痺らせておいてルーツを
かけたり眠らせようとしていたZiaさんCeyさんを狙いました。
そんなこんなで、麻痺ってるIPUさんを除き全滅。

そこで残ったミュルがIPUさんをピチピチ叩きだしました。

けどIPUさん死にません

しかも麻痺が切れるくらいまでIPUさんを叩いたのち残り
のミュル一家が中へ帰っていくじゃありませんか!!

きっとミュル一家もあきらめたのでしょうw
いやはややっぱりすごいCONデスト。
自分もデストですが今までで一番輝いて見えました。

で、B復活を無事にもらい他の人を回復させて。。。。。
というところで、再度まわりのモンスがわきだします。

再度修羅場に突入!しかも全員が復活できてるわけでは
ありません。一匹を相手に叩いていたのですが、そこに更に
ナイト追加。2匹あいてに奮戦するも、タゲがきているIPUさん
も無尽蔵にHPがあるわけではありません。HP200を残して
B帰還。さあ残されたデスト、ウォクラ、シルレン、プロフィ。そして敵は
2匹生きてます。自分のHP1000あるかないか。どうするか。

そこで自分が取った作戦は、「逃げる」

2匹タゲじゃやってられんのでどちらか一匹眠らせてくれるか
ルーツを願ってくるくる走りだしました。そして走りながら白POTを飲む・・・
それでもHPは減っていきます。しかもhakkerさんのMP枯渇状態(笑)
走りながら叩かれながらMPの回復とルーツの成功を祈ります。

くるくるしてるうちに!思いがかない片方にルーツが成功!!!
一匹と十分距離をとってここぞとばかりにガッツ発動で叩きだします。

シルレンのCeyさんも復活していたうえ、IPUさんが敵のHPを減らしていて
くれたおかげで1匹は始末完了。

そしてもう一匹になったとき、デストロイヤーの伝家の宝刀
バトロア充填完了。HP回復に成功してこれを処理すれば
立て直せる!!!と思ったときでした。無常にもシルレンさんの
すぐ傍に敵が再度沸きました。。。。

シルレンのCeyさん足止めです。
これでは火力不足は火を見るより明らか。
ここで再度複数のリンクはありえないので、
Ceyさんには飛んでもらうことに。

そしてバトロアで回復してるとはいえ2000足らずのHPで、
ガッツ無しでは自分も死んでしまうと思い、タゲがこっちきて
いるのを確認しながら中央部のミュル部屋入り口に向かって
走ります。hakkerさんはリターン2を持っているのでいい
としてZiaさんから引き離す必要があったからです。

そして自分はB帰還・・・・

その後は自分は見てないですが、なんとか全員2度目の死亡は
せずにとりあえず無事に帰還することができました。

最高に熱かった。

たまに、一人でフレンジレイジ・ガッツを使いながら傲慢
探索してるというNeko姉の気持ちがなんとなくわかったような。

とりあえず、傲慢5階外周でまったり狩りするときも、壁に近づくと
危ないですよっという事ですね。

けど楽しかったなぁ・・・
by tsuyonezumi | 2005-01-11 11:22 | ●Lineage2日記