かじります。


by tsuyonezumi
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

慶次・北斗の呪い

さて。

昨日あんな記事を書いてはみたものの!

やはり私も「花の慶次」も「北斗の拳」も
打ちたくなるときはあるんですよね!

演出は楽しいですし。

そもそも「金稼ぎ」を一番の目的としてる
わけでは無いんですから!そりゃ負けない
程度に勝たせてくれればいいんですけどね。

変な言い方ですけど、勝てる勝てないは
二の次っていう気分のときもあるんです。

そんなわけで、ここ2,3日バトルスペックな
気分になってきたわけですよ。年末年始と

「海漬け」

でしたから、その反動がぼちぼちきてる
のかもしれません。こういうのを中毒症状
というのでしょう・w・


しかし最近の慶次も北斗もまるであたらん!


しかも、何の予告も無く、淡々とお金が吸い込まれて
終わるのではなくてですね。

激アツ!ではずすわけです。何度も。

この二日で(といっても仕事帰りなんでセイゼイ数時間)、
慶次では、キセル3回は見ました。







======================================

■南斗最後の将ステージから。
赤ステージチェンジで「ジャギステージ」へ

■バットが「キリン缶」落としまして。(20%)

右雑魚→雑魚ビビリ予告。

拳王直接登場(タイトル白)。(20%)

ユリアリーチ。

衛兵ヘルメット赤(50%)

カットインキリン(50%)

======================================


で、ハズレ!!



ステージチェンジの場合は、「チェンジ前」
のが適用されるって事なんですかね。
ユリアステージは南斗最後の将以外は鉄板
らしいのですが。どうなんでしょう・・・。

ここで弱いところがあるとしたら、

・擬似連が無い。
・打撃痕が通常。
・強敵背景予告無し。
・拳王タイトル白

ってとこでしょうか。

思い返してみると、たしかに擬似連4とか
だとその後の予告がしょぼくとも結構当たって
いるのを見るような。

擬似連と、背景がなきゃ「キリン」は
期待はできないよって事なんですかね。

それにしても萎えます。


しかし、だからといってこういう時に
「やっぱ海だ」と思えずに、

「絶対あててやる!」

と燃えるのが私のイイトコです(笑)











そんなわけで今週末は終日「北斗」で決定です!!

今月の勝ち分が吹っ飛ぶかもしれませんが、
引いちゃならねえ戦いもあるってもんです。
[PR]
by tsuyonezumi | 2009-01-16 00:00 | ぱち & 競馬